スペシャル取材

美容を通じて幸せや感動をもっと感じてもらいたい!美容師世界ランカー「ASPILEAF(アスピリーフ)」経営 山口貴大

協力・コラボ

1986年東京生まれ、群馬県育ち。高校時代に美容師を志し、スタイリスト歴は約10年。2014年に美容技術大会の世界大会OMC Hair Worldに日本代表選手として出場し、5位入賞。その他にもOMCアジアカップ銀メダル、全日本美容技術選手権大会で5年連続入賞など多数の受賞経験を持つ。2016年7月には東京都新宿区山吹町に自身のヘアサロン「ASPILEAF(アスピリーフ)」をオープン。これからもさらなる成長を願って名付けたという店名は「Aspiration= 向上心大望」と「Leaf=葉っぱ」の造語で、「向上心の葉」「大望の葉」を意味する。その言葉通り、サロンワークだけでなく、セミナー講師やヘアショーへの参加など、精力的な活動を行っている。

期待以上の仕上がりを常に目指し、美容を通じて幸せや感動を感じてもらいたい!

このお仕事をされる上での信条を教えてください。

容姿が美しくなることによって、人は幸せを感じることができます。例えば、他の人に「キレイになった」「カッコ良くなった」と言われたら嬉しくなりますよね。ヘアスタイルがいつもより上手にセット出来たら1日気分良く過ごせたりすると思います。
僕は、美容を通じて幸せや感動を感じてもらいたい、という思いで日々取り組んでいます。そのためには、お客様とのコミュニケーションが何よりも大事。「お任せで」と言っていただくことも多いのですが、お客様の頭の片隅に「こうなりたい」というイメージは持っていらっしゃると思うので、そのイメージを引き出したり、言い出しやすい雰囲気作りを意識して、カウンセリングにあたっています。そして、客様それぞれの骨格や髪質などを活かしたプロとしての意見やアドバイスをプラスして、美容技術を提供させていただくのですが、予想通りでは感動は与えられません。お客様の期待以上となる仕上がりを常に目指しています。

「人に何かして喜んでもらえる」のが嬉しくて「美容師」に

このお仕事を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

中学生の頃に初めてスタイリング剤を使って友達の髪をいじったことが始まりで、それから遊び半分で友達の髪をカットしたりしていたんですが、最終的に高校卒業時の進路を選ぶ時に美容師になろうと決めました。今振り返ってみると、「人に何かして喜んでもらえる」のが嬉しくて選んだのが美容師という職業だったのかなと思います。
「ASPILEAF」の起業したきっかけは、自分の思ったこと、感じたことをすぐに実行に移したり、自由にやりたいという思いからですね。自分で実際に試して「これは良い!」と感じた上質な道具や薬剤を使いたいですし、お客様に心地良く、癒しを感じていただけるお店を作りたい!そんな思いから、独立して自分のお店を持つことに至りました。

美容師は人生のターニングポイントに立ち会える職業!お客様の笑顔が一番嬉しい

「このお仕事を続けていて良かった」と思うのはどういった時でしょうか?

やはり一番はお客様が喜んでくれることですね。この瞬間がもっとも「美容師をやっていて良かった」と感じます。
中でも印象的なエピソードは、東日本大震災の被災者の方にボランティアでカットした経験です。当時はやはり皆さん心身ともに疲れていらっしゃって、こちらはカットをしただけなんですけど、被災者の方々にすごく感動していただけて、涙を流しながら「ありがとうございます」と言ってもらえたことがとても強く印象に残っています。
ヘアスタイルやメイクなどでキレイになるというのは、落ち込んでいたりしても良い気分にさせてあげられる力があると思いますし、成人式や入学式など人生のターニングポイントに立ち会える職業でもあるので、「お客さんと美容師」という関係にとどまらず、友達のような感覚で、頼りになるパートナー的な存在になれれば一番いいですね。
あとは、他の美容室を試したけど「やっぱりここじゃないと」と戻ってきていただいたり、同業他社に褒めてもらえた時も自分の技術が認められたということでとても嬉しいです。

お店の成長だけでなく、若いスタッフの育成や美容師の立場向上にも注力したい

今後の目標を教えてください。

「ASPILEAF」をひとつのブランドとして確立できるよう、これからもスタッフと共に皆さんに愛されるサロンへともっと成長させていきたいです!
加えて、若いスタッフやコンテストに出場する選手の育成や美容師の立場を向上させることにも力を注いでいきたいです。美容師というのは国家資格ですし、資格を習得した後も何年もかけて技術を習得したり、流行を常に勉強したり…。しっかり修行して身につけた技術職なので、もう少しそういうことに対して美容師さん自身が誇りを持ち、自覚できるよう、啓蒙活動をしていきたいと考えています。

最後にこのページをご覧になっている方へのメッセージをお願いします。

どうしてもうまくいかない時、不安な時こそ、自分の顔を鏡に映してみてください。自分では意識していなくても、表情が曇っていたり、疲れが出て暗くなったりしているのではないでしょうか。暗い表情をしていると、良いことはなかなか起きません。なので、常に笑顔でいたほうが、良い方向に進んでいくんじゃないかな、と思います!あとは自分の業種だけでなく、異業種の方の本を読んだりお話を伺ったり、いろんな人からの意見を聞くのも大事だと思います。
髪型ひとつで見た目の印象や雰囲気がガラリと変わり、気分も変えられるので、僕たち美容師がキレイになる為のお手伝いを少しでもできたらと幸せです。ぜひ貴方だけのBeautiful Lifeを楽しくハッピーに過ごしてください!!


ゆめかなう編集部

独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」

「ゆめかなう」とは、あなたの「ああなりたい」「こうなりたい」を実現する場です。起業やプロフェッショナルとして独立して活躍をしたい方、既にしている方が集まる、新しいこれからのソーシャルコミュニティです。

おすすめ関連記事

PAGE TOP