スペシャル取材

患者さんの症状に本気で向き合い、流行に惑わされない「本物の治療家」として活動する さがみはら鍼灸整骨院・からだラボ代表 只野拓也

自然・食・体

柔道整復師、鍼灸師、筋反射療法師といった資格を持ち、さがみはら鍼灸整骨院および代官山メディカル整体院の院長、からだラボ代表を務める。これまでに培った豊富な経験と知識、患者さんとのカウンセリング内容などを踏まえ、総合的な視点から一人一人に合った治療を心がける。また治療院にはトレーニング施設を備えており、整体院ならではの筋力トレーニング、ヨガ、ストレッチなどの指導も行うなど、「やさしく楽しく」をモットーに日々の治療に取り組んでいる。

流行に惑わされない、患者さんのための治療を行いたい

このお仕事をされる上での信条を教えてください。

整体、鍼灸の業界には、患者さんの症状に本気で向き合い、何十年も治療をされている「本物の治療家」という方が本当に少ないと感じています。また、治療法よりもマーケティングに力を入れている治療院も多く、本当に困っている患者さんに「整骨院に通院しても治らない」という印象を持たれることも少なくありません。「本物の治療家」という方たちは情報を発信する技術や時間がない上、一般の方がインターネット上の情報や治療院のホームページなどを見ただけでは「本物の治療家」かどうか?はわかりません。でも「本物の治療家」という方々は、確実にいらっしゃいます。治療家の地位向上と業界全体を良くしていくためにも、僕自身が「本物の治療家」の方々とつながりを持ち、しっかりとした正しい治療を伝えて、広く行いたいと思っています。

「本物の治療家」と運命の出会いを果たし、長年悩んでいた腰痛が完治!

このお仕事を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

僕は、バスケットボールのスポーツ推薦で中学から大学まで進学したのですが、ある大手の治療院がスポーツで活躍する学生を無料で治療してくれる制度を取っていたんです。僕は大学生の時にその制度を利用してその治療院に通っていて、そういった縁があって大学卒業時はその治療院に就職することになりました。でも整体などの治療に感銘を受けるのはもっと後になってからです。もともと高校2年の時に腰を痛めたのが原因でずっと腰痛持ちだったんですが、それは大学生の時に整体で治療した際も治りませんでした。鍼灸やマッサージ、スポーツトレーナーとして働きつつも、自分の中では「整骨院の治療はこんなものなのかな」と思っていました。でもそんな中で「本物の治療家」と思える先生に出会い、自分の腰痛をバシッと治してもらったんです。そこで改めて「この職業はすごい!」と心から思いまして、それが大きな転機となって猛勉強を始めました。

患者さんに感謝されることが大きな喜びとなり、活力につながる

「このお仕事を続けていて良かった」と思うのはどういった時でしょうか?

症状や悩みに大小の差はあれど、やはり施術した患者さんに喜ばれることに尽きます。先日も「股関節が曲がらず、痛み止めなしでは歩けない」という患者さんが来院されまして、10回ほどの通院で痛み止めの薬が必要なくなるほどに回復されて「本当にありがとう」と感謝され、とても嬉しかったですね。さらに、その患者さんから詳しくお話を伺っているとパニック症状もお持ちだということがわかったんです。「自律神経系の症状も整体で治せるんですよ」と言ったら、「そんなのもできるの!?」と驚かれると同時に喜んでもらえて、こちらも患者さんから頼りにしていただけることで、より一層使命感に燃え、やる気が沸いてきました。

「本物の治療家」に誰もが通えるよう、ゆくゆくは「治療院のミシュラン」を作りたい

今後の目標を教えてください。

きちんと患者さんを診ることができる能力を持って、治療院を経営されている先生を増やしていきたいです。経営や儲けだけを追求するのではなくて、治療や患者さんに対して僕達と同じように考える先生たちが増えるともっと楽しくなるんじゃないかと思いますね。世間一般には、接骨院というと肩こり・腰痛を揉んで治療…というイメージがまだまだ強いですし、マーケティング上、腰痛や肩こりといった専門性を打ち出す治療院もありますが、本当の治療というのは全身を診ることができますし、手助けできる疾患というのはもっとたくさんあると思います。そういったしっかりと治療できる「本物の治療家」がどこにいて、誰でも通えるようになれば、患者さんにとっても大きなメリットになるので、わかりやすく例えるならば「治療院のミシュラン」のようなものを作れたら良いなと思います。

最後に、独立起業を応援する「ゆめかなう」をご覧になっている方へのメッセージをお願いします。

自分の体のつらい症状に関して深刻に悩んでいるのに周りに理解してもらえない、近所の治療院や病院に駆け込んでも症状が改善されなかったり、原因もわからずで悩みっぱなし…ということも多いと思うんです。僕達の治療院がそういった患者さんの助けになれたら最高ですね。

ゆめかなう編集部

独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」

「ゆめかなう」とは、あなたの「ああなりたい」「こうなりたい」を実現する場です。起業やプロフェッショナルとして独立して活躍をしたい方、既にしている方が集まる、新しいこれからのソーシャルコミュニティです。

おすすめ関連記事

PAGE TOP