スペシャル取材

現代女性たちがもっと自然体で楽に暮らせるようお手伝いをしたい ワンネスフード健康料理スクール タド・ジュンコ

自然・食・体

静岡県生まれ、東京育ち。東京都世田谷区自由が丘にて料理教室「ワンネスフード/タド・ジュンコ健康料理スクール」を主宰し、雑穀や野菜をふんだんに使った自然派料理を提唱。自然派料理に関する資格を多数持ち、現代人に不足しがちな栄養を補い、心と体をイキイキ元気にする食事作りをテーマに、教室では食事指導や料理のレッスン、資格講座などを実施。その他、企業での講習、書籍や動画配信コンテンツなどでも多くの情報を発信している。

パワフルな現代女性たちがもっと自然体に生きることで、世界はより良い方向へ!

このお仕事をされる上での信条を教えてください。

今の社会は、人間が生きるよりももっと速いスピードで目まぐるしく変化していると常に感じているのですが、忙しい日々に振り回されながらも奮闘し、活躍している女性がたくさんいらっしゃいますよね。そんなパワフルな現代女性たちがもっと自然体でラクに暮らせるよう、そのお手伝いをしたいという想いから自然派料理のスクールを始めました。私は、世の中の動きを直感的、本能的に察知して行動している女性たちがもっと自分らしく生きることで、社会全体の流れがより良い方向に変わると信じています。“目の前の一皿から自分と世界はもっとハッピーに変えられる”をモットーに、料理教室では基本をおさえた、シンプル・ナチュラルな食事をお教えしています。

自身の闘病生活とガン患者に携わった経験が食事や生活習慣を見直すきっかけに

このお仕事を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

人間が生まれながらにして持つ、ケガ・病気を治す機能や能力を「自然治癒」といいます。この「自然治癒」について30年以上、オーガニックな食事スタイルについては25年以上も学んでいますが、そのきっかけとなったのは、子育てをしながら働いていた当時、私自身が体調を崩してしまい、一般的な薬を使っての治療だけではなかなか病気が完治しなかった経験からです。さらに、ガン治療を受けている患者さんに携わるNPO法人に勤務した際、食事と生活、そして心の転換が病気の予防と改善に大きく影響しているんだな、と改めて実感しました。そういった経験によって、それまで私自身が信じていた世界観や常識が大きく覆されてしまったんですね。それで生活習慣や食生活を根本的に見直し、様々な知識を身につけたり、資格を取得するようになりました。

食事を取るだけで“自分のいのちがイキイキする”と感じてもらえる…!

「このお仕事を続けていて良かった」と思うのはどういった時でしょうか?

自分自身のためにシンプルでナチュラルな食事を取る……、たったそれだけのことで“自分のいのちがイキイキする”ことに気付き、感動していただくことがあります。
また、TVやインターネットなどで情報が氾濫する中、様々な意見に振り回されてどうすれば良いのかわからなくなったという方も多いと思います。受講生の中には、自然派の食事法を学ぶことで自身の中で基本的な軸ができ、周囲の意見に惑わされず、自分の進むべき方向を明確にされ、活動的になった方もいらっしゃいます。
食事の改善をきっかけに皆さんの世界観が変わり、活動的になっていただく様子を伺うのは、私自身にとっても大変嬉しく、やりがいを感じる瞬間です。

食事を選び直すことは贅沢ではない。本来の力を発揮しつつ、社会によい影響を!

今後の目標を教えてください。

今後は、まず農家さんからの仕入れをもっと充実させていき、自然の中で楽しめる小さなサロンや、都会の中で仕事帰りに気軽に立ち寄って体験できる、レッスン兼食事ができるスペースなどを作っていきたいと考えています。また、自然の力を大切にするクリニックでの食事体験、レストランと提携したランチケータリングなど、女性たちを元気付ける様々な構想を練っているところです。

最後にこのページをご覧になっている方へのメッセージをお願いします。

女性はもっと美しく、元気になれます。食事を選び直すことはただの贅沢ではなく、女性自身が持つ本来の力をさらに発揮しつつ、消費行動でも社会によい影響を与えることができます。エネルギー循環がキレイになりますよ。一緒に楽しみましょう!

ゆめかなう編集部

独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」

「ゆめかなう」とは、あなたの「ああなりたい」「こうなりたい」を実現する場です。起業やプロフェッショナルとして独立して活躍をしたい方、既にしている方が集まる、新しいこれからのソーシャルコミュニティです。

おすすめ関連記事

PAGE TOP