スペシャル取材

「デコパージュ」というアート工芸を通して、自分の中のぶれない「芯」を確立すること Yumi Ohno

精神・考え方

デコパージュスタジオmoma decoupage by Yumi主宰。デコパージュ第一人者Swangsri Silvakriskulに師事し、帰国後、東京都文京区のスタジオでアーティスト活動、レッスンを行っています。デコパージュとは、イタリアが発祥で、ペイントした家具などに、ペーパーに描かれた絵などを切り貼りして仕上げるアート工芸。ペイントとカラーにこだわりを持ち、大型家具や身近なインテリア雑貨などへのデコパージュを楽しんでいます。イタリアto do creative ideas、CALAMBOUR 両カリキュラム修了。建築特殊塗装paint magician プロマイスター。日本で唯一のCALAMBOUR公認のinternational master teacher(上級)。自己研鑽を怠らず、年に数度は海外への展示会出展、レッスン受講に出向いています。

人生において大切なものを「デコパージュ」というアート工芸を通して伝えたい

このお仕事をされる上での信条を教えてください。

一番の想いは、「デコパージュ」というアート工芸を通して、「人々の生活を豊かにしたい」ということです。「豊かになる」とは、どういうことかというと、「美しいものを見ること」。「(自分の中にある)美しいものを創り出すこと」。そして、「美しものに対して、あくなき探求心を持つこと」。それは、自分の中の「世界観」や、ぶれない「芯」になるものを、確立することにつながると信じています。
私は、そんなことが、日々の生活や人生においてすごく大切なもののように考えています。言い換えれば、「個性」、「ユニーク」なところを大切にしていきたいという想いがあります。それは、自分自身に、どっぷり向きあいながら、気づいたり磨いたりできるものかもしれません。そういうものを、「デコパージュ」にふれながら、感じとってほしいと思います。

自分の中のイマジネーションに真摯に向き合えた事

このお仕事を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

海外在住時に、デコパージュの世界の第一人者と偶然の出会いをし、その作品の美しさに、一気に惹きこまれました。まさに一目ぼれでした。ちょうど、家族の病気などの苦しい時期に、デコパージュに没頭する事で、精神的に助けられました。自分の中のイマジネーションに真摯に向かいあえた事が、心の安定、精神の安定につながったのだと思います。また、デコパージュを通して得た同志たちに助けられました。
人生において、苦しい時こそ、デコパージュの作品創りに没頭します。頭が真っ白になるくらい、無になるまでやりこみます。まるで、瞑想みたいなものかもしれません。

デコパージュは私にとって、世界共通言語!

「このお仕事を続けていて良かった」と思うのはどういった時でしょうか?

指導者としては、レッスンごとに出来上がる作品に、生徒さんが充実した表情を見せてくださるのが、とても嬉しいです。またレッスン以外で、自宅などでも作品を作られている報告を受けると、デコパージュを通して、身近にアートを楽しみ、生活が豊かに潤いあるものになる一助になっていると感じる事がやりがいになっています。
アーティストとしては、デコパージュを通して、世界中に交友関係が広がった事が楽しいです。デコパージュは私にとって、世界共通言語。デコパージュを通して広がった世界の友達とは、言語文化が違えど、お互いに切磋琢磨し、励まし合う大切な同志です

自分の道を信じて、自分の志を貫くこと。

今後の目標を教えてください。

今は、一歩一歩、着実にステイブルな関係、環境をつくっていく。自分にも、生徒さんにも丁寧に向き合っていく。そんな積み上げていくような仕事をしていきたいと思っています。
「Be a Independent Artist 自分の道を信じて、自分の志を貫きなさい。」と師匠にいわれた言葉がとても印象に残っています。あくなき探求心、好奇心をつねにもって自分の道を確立していきたいと思っています。「Independent」という言葉は、「自立した、自由な、独自の、孤高の・・・」いろんな意味と解釈があって、面白いですよね。深いと思います。
デコパージュは、気軽に始められるシンプルな物から、さまざまなペイントテクニックを駆使して作品を創り込むものまであり、とても奥深いアート工芸です。身近にある小物から、大きな家具まで、新しく素敵にリメイク出来るのも醍醐味です。生徒さんは、まだ基本的なテクニックの履修段階にいらっしゃいますが、是非、修了後は、それらの技法を使いこなして、ご自宅の古くなってしまった家具のリメイクなど、生活に密着した作品創りをしていただきたいと思っています。

最後にこのページをご覧になっている方へのメッセージをお願いします。

純粋に、心からアートを楽しんで欲しいです。忙しい生活の中で、美しいものを見る事、クリエイティブに考える事、思いきり集中できる時間を持つ事は、とても大切な事だと感じています。その中で、自分に向き合い、その自分の思いを形(作品)に作り上げていく事で、自己表現ができるからです。実生活のなかには、いろいろなことがあります。つらいことや苦しいこともあります。そんなときに、デコパージュが、皆の支えになってくれると信じています。私がそうだったように。奥深いデコパージュアートの世界・・・是非、一緒に楽しんでみませんか?

ゆめかなう編集部

独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」

「ゆめかなう」とは、あなたの「ああなりたい」「こうなりたい」を実現する場です。起業やプロフェッショナルとして独立して活躍をしたい方、既にしている方が集まる、新しいこれからのソーシャルコミュニティです。

おすすめ関連記事

PAGE TOP