スタッフブログ

ー自分の人生は、自分が主人公ー誰もが自分事業の経営者マインドをもつこと

2018/05/13

自分の人生は、自分が主人公

 

いつもありがとうございます!ゆめかなう運営スタッフの都築です。

 

4月29日 ゆめかなうにもご登録いただいている起業家ゲストをおよびして、「ゆめかなう」オンライサロン※のライブ配信が行われました。

その中でお話されました、(株)クラシックの穴井さんの作品記事が、ヤフートピックスに掲載されました。

ゆめかなうに、かかわってくださったかたは、不思議と、みなさん、どんどん活躍をされていってまして、

展示会を開かれたり、メディアに取り上げられたり、大きなお仕事がきまったりと、

めまぐるしい、人生の発展と仕事の発展をされているかたの話をよく耳にします。(これ、本当です)

 

※「ゆめかなう」オンライサロンって何?ライブ配信って何?という方は、こちらをごらんください。

https://kokoyuta-jp.com/salon/

 

 

成功の道をすすむ人の特徴とは?

 

とにかく。なにか自分でやりたい。とおもったら、まずは、プランをつくって人に話してみましょう。
不安や心配事ばかりを話したくなるひと、いらっしゃいます。

しかし、個別相談会などで、お話をしますけれど、この人は独立起業は向いてないなというひとや
もし転職してもうまくいかないな~という方には、特徴がありまして、

 

まず、非常に、なにかしらの「固定観念」があって、

もし、お金があったら
もし、時間があったら
もし、家族の理解が得られたら
もし、・・・・たら

があまりにも、話題になることが多いのです。

 
ズバリ!!失敗したいくない。
だから、「タラレバ発言」が多くなるのです。

 

それよりも、

なぜ起業したいのか
起業してなにがしたいのか
具体的にどんなプランでどうすすめたいのか
誰の協力が必要なのか

という、アクションの話を、することが、特に、経営者になるかた、独立起業をしていくかたには必要です。(特に!)

 

事業を経営しだしてからは、

あなたが、あなた自身で、事業という船をすすめていくことができるのですから、
それを楽しむくらいの気持ちでいてほしいと思います。

 

そのためには、

明るい考え方(自分も周りも、明るくするようなことができれば最高)
自分の気持ちにフォーカス(楽しい、ワクワクする、これをやってみたいということに素直にしたがってみる)

ほんとうに、これがやりたいというものには、情熱というエネルギーがあります。

好きなひとがいたら、会いたい話しかけたいっておもいますよね!

好きな事業だったら、人にすすめたい、話したいという気持ちが自然とでてきて
商売も繁盛していく流れになっています。

 

そして、これらのことを持続していく

「継続力」

です。継続していくことができること。これができることがとても大事です。

 

自分の人生は、自分しか主役ができない

 

そのためにも、自分の人生は、自分が主人公だから、という原点にもどっていただき、
自分でなんとかすると、決める。覚悟をする。

そしたら、あとは、

まずは、自分のために、自分を大事にしながら、
これをやってみたいという、貢献したいというような情熱を見つけて、
妄想して、プランをつくってみて、人に話す、出会いにいくなど、取り組むだけです。

 

「自分の人生は、自分しか主役ができない」ってこと、思いだすと、
そっか!自分が結局、決めたらいいだけのはなしなんだ~~~。って気持ちが軽くなると思いますよ!

 

そして、最後に、この言葉を、皆様に、送ります!

 

別に、失敗したっていいじゃん!

 

なんとかなっているし(いまも、なんとか、なってきた。そうでしょ? (笑))
 

 

駄目な自分でも、OKが出せると、どんどん、人生が加速していくので、
 

気楽にいきましょう!

 

ということで、
ぜひ、気楽に、遊びに学びに、出会いに、ゆめかなうにも、いらしてくださいね。

お待ちしております!

https://kokoyuta-jp.com/salon/

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

独立起業を応援するサービス「ゆめかなう」編集局

 

 

 

PAGE TOP