スタッフブログ

【6月会合開催レポート】私たちは、心から“頑張っている人を応援したい”という考えのもと 「消費者と企業および事業主とのマッチング」を行っていきます。

2016/07/06

「心豊かに賢く生きる会 6月会合」
文責:運営メンバー 高柳聖子(たかやなぎせいこ)

こんにちは。「心豊かに賢く生きる会」運営メンバーの高柳聖子(たかやなぎせいこ)です。少しずつ動き出していた本会のコンセプトや目指す世界観などに共感し、6月から参画しています。
まさに今、コミュニティの創設期。中心メンバーが顔を合わせてミーティングを重ねるごとに、ぼんやりとしていた輪郭がくっきりとし、徐々に色づいてきています。

前回ミーティングでは「『心豊かに賢く生きる会』が存在する意味は何か」「どんな価値を生み出すのか」といった私たちのヴィジョン、ミッションを定義しました。同時に、まだ粗いながらもワクワクするようなコンテンツ案も続々と出てきました。
今回は、そのコンテンツ案の担当メンバーごとに企画の進捗確認や、広報活動、運営・活動費の管理など、活動を進める上で重要な取り決めを行っていきます。頑張っている人(職人さんや農園の方々など)からコンテンツをご提供いただき、応援したい人(心豊かに賢く生きるためのヒントを得たい方々など)とのつながりをもたらす場を私たちがつくる。そのためには、私たちの存在やコンセプトを知っていただく広報活動や、信頼される団体としての在り方を早急に整え、推進することが重要と考えています。

まず広報においては、このブログや新設するFacebookページを母艦とすることを決定。根幹となるコンセプトや世界観をはじめ、同時進行しているワークショップやイベントなどのコンテンツ企画について、開催内容や日時など詳細を随時アップしていく予定です。また、団体を象徴するロゴの制作も進めています。
一方、団体としての在り方を整理してまとめておくとともに、公式な発信をするうえで拠り所となる「定款」の作成も進めることになりました。前回の打ち合わせ内容を振り返りながら、以下のとおり、あらためて私たちの存在意義および活動内容を再確認しています。

—————————————————–
私たちは、心から“頑張っている人を応援したい”という考えのもと
「消費者と企業および事業主とのマッチング」を行っていきます。
主な活動内容:
① ワークショップやイベントの企画・運営
② マーケティング支援(PR、商品企画開発など)
—————————————————–

初めての方々にとってもわかりやすく、そして興味をもっていただけるようにまとめ上げていきたいと思います。
なお、この活動に関わる方々それぞれに、ご参画いただくことでメリットがあることを、私たちは強く意識しています。頑張っている人、応援したい人、そしてこの会を運営するメンバーについても。イベント受付や撮影補助など、少しでもご興味やお力添えをいただけるかたは、ぜひお声がけください。ご参加お待ちしております。

早速イベント第1弾、第2弾と、コンテンツ企画も着々と進んできています。「心豊かに賢く生きる会」のキックオフとなるイベントです。詳細についてはこのブログでも随時発信していきますので、引き続きご注目いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 

PAGE TOP